道草料理研究部

近所で食べられるものを探して見つけて料理して食べるブログだよ。さいきん狩猟免許とりました。

ベランダで野鳥観察③

いろんな野鳥が家のまわりに沢山いることが
前回、給餌台をおいてみて分かりました。

しかし、休日であればその様子を眺め楽しむことができるのですが
平日仕事にいっている間はエサがなくなっている痕跡でしか
野鳥がきているのが分かりません。

と、いうことで…

f:id:himohu:20160428150022j:plain


じゃーん!トレイルカムを導入しました。

トレイルカムとは、カメラの向いている方向に動くものがくると
自動的に録画がはじまり、設定した時間で録画ストップするというスグレモノです。
使っている人のレビューなど見ると、鹿やイノシシなどの通り道をカメラで探っておいて罠をしかける位置の指針にしたりするらしいです。

(後はゴミ捨て場に不法に捨てていく輩を特定するのに使用したりとか)

小鳥など小さいものに反応するのか、若干不安ですが試してみましょう。

www.youtube.com

バッチリです!
しかしこのカメラはピントの調節機能がないため焦点が50cmくらいだとボケてて
だめです。1mでもつらいかな。まあでも鳥の種類や食べている様子は観察できます。
メジロ<シジュウカラ<ヒヨドリと体の大きな鳥が小さな鳥を追っ払ってエサ場を確保
小さな鳥は、その合間を狙ってエサを食べにきているようですね。
1分15秒くらいのとこでメジロがヒヨドリに追っ払われています。

 

www.youtube.com

今度はベランダの小さなサクラの木にミカンを刺してみました。
細い枝につかまりながらミカンをついばむメジロがかわいいです。

 

www.youtube.com

今度は早回しにしてみました。
ヒヨドリがミカンをカスカスになるまで食べているようすが観察できます。
やはり2月ということで、まわりにあまり食料がなく皮まで食べちゃうんですね。

と…、いろんな鳥を観察できるのはいいんですが
ベランダが困ったことになってきました。
それはヒヨドリのフンです。メジロはミカンを食べているだけなのでフンもかわいいもので
シジュウカラにいたっては、安心できる遠くの木にエサをもっていってから食べるのでベランダにはフンをしません。
しかし、ヒヨドリは違います。あちらこちらに大きなフン(おそらく街路樹のアオキの種などを含んでいると思われる)
を置いていきます。
なんとか、ヒヨドリではなくシジュウカラとメジロだけを呼べないだろうか…。
と考え出しました。